ワンコイン・ミキサー

【レポート】KRPワンコイン Mixer Session 4 「不便なモノゴトをデザインするワーク」終了

2017年3月1日(水) 12:00~13:00

KRPワンコインMixer Session 4

【レポート】
「不便なモノゴトをデザインするワーク」
日 時:2017年3月1日(水) 12:00~13:00
会 場:KRP9号館5階 京都大学デザインイノベーション拠点
ファシリテーター:京都大学デザイン学ユニット 特定教授 川上 浩司先生
ict_session4_6.jpg
今回のファシリテーターは不便益システム研究所の所長でもある京都大学デザイン学ユニット教授の川上先生。
利便性を追求するのではなくあえて不便にすることで、その中に楽しみや幸せを見つける「不便益」についてのワークショップを行いました。

ict_session4_3.jpg
ランチを食べながら、不便益の講義です。川上先生のユーモアを交えたお話で、参加者はリラックスモードに。

ict_session4_5.jpg
今回は「オステリア バスティーユ」のフレンチ×イタリアンのLUNCH BOX。
見た目以上のボリュームで、お腹もいっぱいに。

ict_session4_2.jpg
講義の後は、不便の中に益を見つける事例として、"不便益なオフィス"をデザインワーク。
アイデア支援ツールの「不便益カード」を使って、グループごとにディスカッションしました。

ict_session4_4.jpg
黄色と緑の「不便益カード」は、考えるヒントとして使えるスグレもの!

ict_session4_1.jpg
最後はグループごとの発表タイム。"時計がないオフィス"、"他のオフィスを通らないとダメ"、"机とイスがない"など、ユニークなアイデアがいろいろと飛出し、笑いが絶えないワークショップとなりました。

▼ワンコインミキサーについて詳しく見る

本事業に関するお問い合わせ

TEL: 075-315-8522 san-gaku@krp.co.jp
お電話の受付時間: 9:00~17:30(土日祝・弊社休業日を除く)
京都リサーチパーク株式会社 イノベーションデザイン部