alt属性値を指定します。

京都大学ICT連携推進ネットワーク

京都大学ICT連携推進ネットワークとは

2007年に開催されたICTイノベーションの成功を受け、 そこで育まれたヒューマンリレーションを維持・発展させるために、産官学連携・学学連携・社学連携の基盤となる場の提供を目指して2008年に京都大学大学院情報学研究科と学術情報メディアセンターによって発足されました。現在は国内約90の企業・団体と30名の個人で構成されています。

KRPはこのネットワークのコンセプトメイキングから携わっており、現在は産学コーディネーション、ICTイノベーションの企画や連続セミナーの企画などを協働して行なっています。

ネットワークの主な活動

産学コーディネーション

会員からの提案の受付窓口となり、将来の研究開発連携の可能性を探ります。会員企業から寄せられた、 5-10年後を目標とした技術開発テーマを、情報学研究科及び学術情報メディアセンターの全ての研究室に照会し、マッチングを組織的に行うことが可能です。既に全く新しい共同研究が始まっています。

京都大学ICTイノベーション

情報学研究科および学術情報メディアセンターの教員、研究員、大学院生が研究開発している情報通信技術(ICT)を、ポスター・デモ展示ならびに口頭発表の形で公開するイベントとして、2007年より毎年開催されています。最新の技術・コンテンツの発表とともに、産官学連携活動の紹介も行なわれ、毎年700名ほどが参加し新たな共同研究等がスタートしています。

最新のイベント

本事業に関するお問い合わせ

TEL: 075-315-8522 san-gaku@krp.co.jp
お電話の受付時間: 9:00~17:30(土日祝・弊社休業日を除く)
京都リサーチパーク株式会社 イノベーションデザイン部