イベント一覧

『小さな企業が生き残る』終了

開催日: 2018年2月13日(火)18:30~20:00 (18時受付開始)
*終了後交流会開催
場 所: 京都リサーチパーク東地区KISTIC2階 イノベーションルーム
>> http://www.krp.co.jp/access/index.html
参加費: 無料(交流会参加費は ¥1,000)
定 員: 定員に達し次第締切り


【ゲスト】 金谷 勉|Kanaya Tsutomu 有限会社セメントプロデュースデザイン代表取締役

「クリエイティブ・テーブル」は、先進的なアイデアでものづくり・ことづくりを行い、分野を飛び越えて活躍する多彩なクリエイターの声に耳を傾け、これからのデザイン、これからのものづくりについて考え創造していく対話型トークイベントです。2013年にスタートし、デザイナー、職人、プロデューサーなど多くの作り手が参加・交流しています。

2月は、セメントプロデュースデザインの金谷 勉さんをゲストに開催します。全国の地場産業や伝統工芸の工房と協業して商品開発を行い、多くの成功事例を生み出してきたそのノウハウをまとめた著書『小さな企業が生き残る』を中心に、金谷さんが考える"未来志向のものづくり"についてお話しいただきます。

ゲスト略歴
金谷 勉|Kanaya Tsutomu
2017_06_01.jpg
1971年大阪府生まれ。京都精華大学人文学部を卒業後、企画制作会社、広告制作会社を経て、1999年にデザイン会社「セメントプロデュースデザイン」を大阪にて設立。企業の広告デザインや商業施設のビジュアル、ユニクロ「企業コラボレーションTシャツ」や星野リゾート、コクヨとの企画ディレクションなどに携わる傍ら、自社商品の開発・販売を行う。
2011年からは、全国各地の町工場や職人との協業プロジェクト「みんなの地域産業協業活動」を始め、つながった工場や職人は500を超す。経営不振にあえぐ町工場や工房の立て直しに取り組む活動は、テレビ番組『ガイアの夜明け』(テレビ東京系列)や『NHK WORLD』(NHK)で取り上げられる。各地の自治体からの勉強会や講演の依頼も多く、年間200日は地方を巡り、京都精華大学や金沢美術工芸大学でも講師を務める。

京都精華大学デザイン学部プロダクトデザイン学科 講師
金沢美術工芸大学 美術工芸学部工芸学科 講師

2017_06_02.jpg

本事業に関するお問い合わせ

TEL: 075-315-8491 dsn-info@krp.co.jp
お電話の受付時間: 9:00~17:30(土日祝・弊社休業日を除く)
京都リサーチパーク株式会社 イノベーションデザイン部