実践的マーケティングワークショップ第4回(後半)顧客を「ファンになる」まで誘導するシナリオ型事業計画を作ってみよう終了

0820_桃谷氏イベント.png情報技術の進化によって、新しいビジネス手法が開発されています。例えば、SNSの普及で誰でも情報発信できるようになり「SNSセミナー」が盛んです。ステキな動画やSNS投稿はお客様の目を引きます。

しかし、価値観が多様化している現在では、単に商品やサービスの紹介をするだけでは、購入や利用に至るまでに強い共感を得ることは困難です。「私のための商品・サービス」とお客様が思われるように、「誰に、何を」の2つをできるだけシャープに設定して、反映することが必須です。

「誰に」は、顧客ターゲットを設定し、その方々の生活や気持ちを本人以上に理解すること、「何を」とは、自社の強みを活かして変えることのできる顧客ターゲットの願いです。急がば回れ。まず「誰に、何を」を根拠を持って決めることで、効果的な方法を自信を持って計画し、実行することができます。そして、これはマーケティングの4Pや事業プラン全体に通じるものです。

本講座は、講義を聴いて「わかった」を越えて、ご自身の事業・業務の内容を自分自身で振り返ることで「できるようになる」を目指すワークショップ形式です。

第4回【後編】テーマ
顧客を「ファンになる」まで誘導するシナリオ型事業計画を作ってみよう

日時

2021年8月20日(金)19時〜21時

会場

京都リサーチパーク 東地区 KISTIC 2階「たまり場」
 https://www.krp.co.jp/tamari-ba/access/
 ご来館時の注意 (必ずご確認ください):
 以下の方はご来館をご遠慮いただきますようお願いします。
 (1) 軽度であっても、風邪のような症状(発熱、咳、咽頭痛など)がある方
 (2) 国内外において、新型コロナウイルス感染症が疑われる方と長時間の接触があった方
 (3) 過去2週間に政府の入国制限、入国後観察期間が設定されている国・地域への渡航歴のある方
 当日はマスクを着用の上、こまめな手洗い・手指消毒にご協力くださいますようよろしくお願いします。
 
②オンライン参加
 オンライン参加でお申込みいただいた方には、開催前日までにZoomのURLをご送付いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大に応じて、KRP地区内での会場変更、または開催を延期する場合がございます。ご了承ください。

参加費

各回 550円
※お支払方法 SQUAREによるクレジットカード払い
 お申込み時、ご記載いただいたメールアドレス宛に詳細をお送りいたします。

講師

顧客価値共創堂 代表 桃谷 修司 氏

P&Gジャパンで1990年から17年半、一貫して洗濯関連用品のマーケティングに関わり、衣料用洗剤・柔軟仕上げ剤のブランドマネジメント、グローバルの新商品発売計画の立ち上げを推進。その後、アジア地域での家電メーカー・アパレルメーカーとの戦略的提携を担当し、日本では衣料用液体洗剤とドラム式洗濯機の普及に貢献。
2007年、日世(株)に転じ、海外事業とブランドソフトクリーム"クレミア"発売計画の立ち上げを担当。その後も(株)シャルレ、味の素(株)で国内・海外の新規事業と新製品開発を担当。

主催

主 催:顧客価値共創堂(https://kokyakukachi-kyosodo.com/
共 催:京都リサーチパーク株式会社(https://www.krp.co.jp/

詳細URL・お申込み先

https://kokyakukachi05.peatix.com/

お問合せ先

顧客価値共創堂
 MAIL:shuji.momotani@kokyakukachi-kyosodo.com
 TEL :0798-78-5191

全5回のシリーズで開催してきました本イベントもいよいよ最終回!
今回単発でのご参加もいただけますので、ご興味のある方はぜひお申込みください。


\シリーズ開催予告/

第1回 2021年6月18日(金)19時〜21時
老若男女からオピニオンリーダー層へターゲットを絞り込み〜ブランドソフトクリームクレミア誕生秘話

第2回 2021年7月2日(金)19時〜21時
「全ての主婦へ洗浄力」から、セグメント分けしてゲームのルールを変えてしまう〜P&Gが洗剤市場で花王に並ぶまで

第3回 2021年7月16日(金)19時〜21時 
顧客が言わない本当の気持ちを捉えてトップブランドへ〜P&Gジョイとファブリーズ登場

第4回【前編】2021年7月30日(金)19時〜21時 
事業コンセプトを作ってみよう〜顧客が手に入れたいのは、商品やサービスではなく自分への価値