ずっと応援してくれるファンを増やして、売上を伸ばす事業プラン勉強会②(P&Gジャパン洗濯関連事業その2)

事業成長に必要なのは、集客までで終わらず、皆さんの商品やサービスをずっと応援してくれるファンを増やすまでの計画を作ること。この勉強会ではその方法を事例を使ってお話しします。2回目の題材はP&Gジャパン洗濯関連事業その2。1990年代後半からアリエール、ジョイ、ファブリーズなどで、まだ満たされない消費者価値を提供しつつ、単に洗剤を販売するのではなく、お洗濯全体を改善することを重要戦略として、衣料用洗剤の液体へのシフト、ドラム式洗濯機や食器洗い乾燥機の普及などを家電メーカーなどと推進しました。その背後にあった極めて基本的でシンプルなマーケティング戦略をご紹介します。

日時

9月8日(火)19:00~21:00

会場

京都リサーチパーク株式会社 東地区 KISTIC2階 たまり場

参加費

550円(税込)(当日簡単なお手伝いをしてくださる学生さんは無料)

内容

1. 既存商品よりもっと基本的な便益でトップシェア〜ジョイ登場

2. ジョイと同じような考え方だったけど失敗しちゃった〜おしゃれ着用洗剤ルミネス

3. 参入カテゴリーが増えてもブレないブランド軸〜ファブリーズの商品展開

4. 知っていても、言わない方がよい本音〜食器洗い乾燥機とハイウォッシュジョイ

5. グループディスカッション

主催

顧客価値共創堂

お申込み・詳細URL

https://kokyakukachi-kyosodo.com/?page_id=516