ものづくり中小企業、事業承継M&Aのための 特許戦略

日本のものづくり企業には、その企業にしかない技術があります。特許を登録し、活用の可能性を広げ、企業価値を高めたうえで、M&Aで後世に御社を引き継いでいきましょう。

ものづくりを行う中小企業が、特許を活用し企業価値を高めたうえで、後継者問題をM&Aで解決するセミナーです。

■日時

2020年1月16日(木)18:30~20:30

■会場

京都リサーチパークKISTIC 2階 たまり場

■講義内容

第1部「M&Aの基本と、ものづくり中小企業の特色について」
・M&Aとは?その方法は?
・M&Aと廃業のどっちが得なの?
・M&Aに向いている会社とは?
・M&Aはどのように交渉が進んでいくのか?
・会社はいくらで売れるのか?
・ものづくり中小企業は特許で企業価値を高める!

講師:山川 賢記(公認会計士)

第2部「ものづくり企業のM&A対策と月額1万円の特許戦略」
・特許で企業価値は上がるのか?
・どんな特許が企業価値を高めるのか?
・M&Aを視野に入れた特許戦略
・いろいろな特許戦略事例
・月額1万からできる特許戦略の立て方

講師:山本 英彦(弁理士)

■参加費

無料

■詳細URL

https://www.kokuchpro.com/event/3eb5406a07c14ee5afd8661c140eafc6/?fbclid=IwAR3Btk_MtuOaJ9MUx6xXYyYGGysRL6YjGdI8D_xVCGIzAoDOttmZw9FWDrE

■お申込先

https://www.kokuchpro.com/event/3eb5406a07c14ee5afd8661c140eafc6/entry/