KRP Night!Vol.1~京都流!イノベーションエコシステム~

京都からのイノベーション創発に取り組むKRPで、起業家や大学生、クリエイターなど若者が集い、交われる場所としてKRP地区内で動き出している"たまり場"。そんな、"たまり場"で毎月1回、水曜の夜に開催されるのが「KRP Night」です。
「KRP Night」は、起業家・大学・クリエイターなど様々な分野で活躍されている方をゲストに来ていただき、新しい世の中の動きやイノベーションの気づきを聞いて、お酒片手に緩く交流するイベントです。


京都は古くから革新的なモデルに取り組む企業・人が多い土地柄であり、その流れは脈々と続き、足元ではイノベーション拠点都市構想に京都府・京都市が名乗りを上げるなど、行政機関の関心も年々高まってきています。
その一方で、京都市における開業率は全国平均の5.0%を下回っており、事業所数も年々減少傾向にある等、問題も表面化しつつあります。京都においてイノベーション創出を行っていくには何が必要でしょうか。

今回は地域における産業創出や起業家輩出の仕組みとして注目されているエコシステムを研究されている上野敏寛氏に登壇いただき、京都の歴史的な背景も踏まえ、京都の強みとは何で、どう活かしていくべきか、何が足りないかをお話いただきます。
その上で、1989年に「京都からの新産業創出に貢献する」という事業ミッションを掲げ誕生した京都リサーチパークの最近の取組みの紹介や、今後エコシステムの中で、どのような役割を果たすべきかについて議論したいと思います。

日時

2019年10月30日(水)19:00~21:30(受付開始18:30)

場所

京都リサーチパーク株式会社 東地区KISTIC 2階
「たまり場」

対象

・イノベーション創出、スタートアップに興味のある方
・エコシステムに興味のある方など
・イノベーションについて考えて、色々交流してみたい方

登壇者

上野 敏寛 氏
京都大学経営管理大学院
京都ものづくりバレー構想の研究と推進(JOHNAN)寄附講座研究員
龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター嘱託研究員等

大学入学後、地域経済発展や地域産業振興に寄与しようと、産官学連携による地域活性化イベントやビジネスプランコンテストを主催、中小企業の新規事業開発の支援などに携わる。地域経済学における比較地域制度アプローチに基づいた地域産業システム研究によって、人々の関係性を基礎においた地域産業振興やまちづくりの研究と実践に取り組んでいる。

タナカユウヤ 氏
株式会社ツナグム 取締役/繋ぎ手

1984年生まれ。滋賀出身、京都在住。2015年3月、株式会社ツナグムを起業。
人と人、人と場のつながりから新しい事業や幅広いサービスづくりを行う。現在「京都リサーチパーク町家スタジオ」を中心とした複数拠点の運営に関わり、それぞれの場所でのコミュニティづくりを展開。「きょうの仕事場」を検索できる「GoWorkin'Kyoto」や京都への移住促進サイトの「京都移住計画」は、京都内外の行き来と広がりを生んでいる。

イベントスケジュール

19:00~19:10 KRPよりイベントの趣旨説明・ゲストのご紹介
19:10~19:40 講演会(上野敏寛氏)【京都流のエコシステムとは】
19:40~20:10 トークディスカッション
【登壇者】京都大学 上野 敏寛氏
     株式会社ツナグム タナカユウヤ氏
     京都リサーチパーク株式会社 井上 雅登
20:10~21:30 懇親会

参加費

無料

主催・共催

主催:京都リサーチパーク株式会社
共催:株式会社ツナグム

詳細URL

https://krpnight-vol1.peatix.com/

お問い合わせ先

京都リサーチパーク株式会社 イノベーションデザイン部 井上(雅)
TEL:075-315-8491 / E-Mail:sks-info@krp.co.jp