兼業・複業ナイト vol.02終了

兼業ナイト バナー.png

■概要

「脱社畜して好きなことを仕事にしてフリーランスになろう!」
みたいな甘い言葉が踊った2018年ですが、2019年は「複業元年」です。
会社員とフリーランスの二足のわらじを履いてパラレルにキャリアを作る時代にどういきるか?
ミレニアル世代3人による赤裸々トークを行います。

◯こんなことが学べます
・会社員とフリーランスのバランスのとりかた
・リアルなお金の話
・不安定な世の中を上手に生きていく方法
・SNSの使い方
・ファンのつくり方
・集客の仕方
・小商いのはじめ方。

■登壇者

【登壇者01】竹村知紘(たけむら ともひろ)
1991年 滋賀県生まれ
大学生の頃に"移動する竹村商店"として
夏はかき氷、秋冬焼き芋時々綿菓子と季節によって職業を変動させながら生きる
「季節労働者スタイル」で小商いをスタート

春になると仕事が一気に減ってしまうため、
現在は夢の焼き芋屋さん固定店舗を作るべく準備中

※先日商工会議所さんに相談しにいったら
「資金が全然足りないですね」と言われました。

◯なんの役にも立たないブログ
竹村のあしたはどっちだ(https://takemura-shop.com/blog/)


【登壇者02】杉山友香(すぎやま ゆか)
兵庫県出身の26歳。
大阪府立大学総合リハビリテーション学部卒業後、
理学療法士ピラティスインストラクター、
経営者交流会BCOLLAclub大阪支部長になる。

きっかけは野球選手に会いたくて目指した理学療法士という仕事でしたが、
病院で患者さんの死と直面し、予防医療の重要性を痛感。

現在は病院で働きながら、産婦人科での外来、企業訪問型健康事業、経営者交流会開催と、
やりたい放題のまさにパラレルキャリアどまんなか。

◯Twitter
https://mobile.twitter.com/perineePT
◯Instagram
https://www.instagram.com/i_am_sugiyamayuka/

【登壇者03】其田有輝也(そのだ ゆきや)
・1991年生まれ 27歳
・気象予報士・通訳案内士・Webデザイナー
・京都 ⇄ 東京
・インバウンド観光に特化し広告写真(adidas・GUCCI・東京カメラ部・日本政府観光局)やバケーションフォトを撮影
▶19歳 カメラ購入
▶21歳 大学休学しフリーランスへ
▶23歳 挫折し就職
▶︎24歳 複業開始(会社員とフリーランスのハイブリッド)

Twitter:https://twitter.com/haletoke
Instagram:https://www.instagram.com/coo_travelphoto/
note:https://note.mu/haletoke

■会場

京都リサーチパーク たまり場
京都市下京区中堂寺南町134KISTIC 2階

■参加費

1,000円

■定員

20名

■申込先

http://ptix.at/6afoY7