開催レポート

2019/08/0113:00

Life-tech3days Day3
先端科学拠点の連携・融合によるイノベーションに向けて
-バイオイノベーションの新しい取組によるバイオエコノミーの展開とSDGsに向けて-

bio.jpg bio2.jpg

京都バイオ計測センターシンポジウムは,バイオテクノロジーを活用したイノベーション創出に向けて、先端的な研究活動の成果を紹介するとともに、京都発のイノベーションを創出し、科学技術による産業の発展に貢献することを目的に開催しています。
今年度は、 バイオテクノロジーとナノテクノロジーの融合領域でのシンポジウムを初めて開催しました。
この先端科学技術の2つの拠点の連携は、地域創生や地場産業の活性化、新しい産業の創出、さらには国連で採択された持続可能な世界を実現するための目標であるSDGs社会の構築に向けた重要な取組を担い、現代社会の閉塞感を突き破る潜在的能力にあふれています。
そこで、両拠点の架け橋になる研究を展開する先端領域の研究者を招きご講演いただきま した 。
当日は、160余人の参加者があり、9割以上の方々に良かったという感想(アンケート結果より)を持っていただけました。

お問い合わせ

TEL : 075-315-8485
e-mail : krp-week@krp.co.jp
京都リサーチパーク株式会社 KRP WEEK事務局