2021/01/22

KRP「配信スタジオ機能付き会議室"イノベーションルーム"」を開設

全体イメージ.jpg

京都リサーチパーク株式会社(以下、KRP:代表取締役社長 小川 信也)は、KRP地区内(京都市下京区)に、ハイブリッド型オンライン配信イベント*1に対応可能な、「配信スタジオ機能付き会議室"イノベーションルーム"」を2021年2月15日に開設します。

オンライン配信機材を常設しており、簡単なセットアップ作業でセルフサービスでもオンライン配信が可能です。
本会議室の開設に先立ち、内覧と予約の申し込み受付を2021年1月22日より開始します。セミナーやパネルディスカッションを企画運営されている皆様、多拠点遠隔会議の事務局の皆様、手軽なライブ配信を希望されている皆様、是非ご活用ください。

*1 ハイブリッド型オンライン配信イベント:基本的には、オンライン配信イベントだが、会場にも参加者がソーシャルディスタンスを確保し集合している形式の、オンラインとオフラインが融合したイベント

ハイブリッド形式イメージ.jpg
ハイブリッド型オンライン配信イベントイメージ

セルフサービスイメージ.jpg
セルフサービスによる配信イメージ

【"イノベーションルーム"主な特徴】

会場参加者とオンライン参加者の意見交換、ディスカッションが可能ですので、セミナーのみならず、パネルディスカッション、ピッチ、研修会もハイブリッド形式で開催できます。また、多拠点遠隔会議も可能。イベントを企画の際には、是非、実際に本会議室の内覧にお越しください。

・会場参加者として40名まで着席可*2
・スタジオ機能として、セルフサービスでも利用可能なオンライン配信設備を常設。
・ 配信用パソコンを常設。簡単なセットアップ作業でオンライン配信可能
・オンライン配信に不安のある方にはオペレーションのサポート(有償)
・常設の音声システムにて、会場参加者とオンライン参加者の円滑な会話・意見交換が可能
・駐車場完備(有償)

*2:「京都リサーチパーク会議室 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿う。
  緊急事態宣言解除後は48名となります。(シアター形式で81人収容の約60%相当)

withコロナの時代、新たな情報発信スタイルの交流の場としてご利用いただけることで、皆様のイノベーション創発に貢献します。

プレスリリース

【PDF】20210121KRP「配信スタジオ機能付き会議室"イノベーションルーム"」を開設