2017/06/08

ビジネス空間を若手・学生アーティストの感性で彩る! ~KRP PUBLIC ART PROJECTを今年6月から始動~

ビジネス空間を若手・学生アーティストの感性で彩る!
~KRP PUBLIC ART PROJECTを今年6月から始動~


京都リサーチパーク株式会社(以下、KRP(株):代表取締役社長 松尾 一哉)は、平成29年6月より美術系学生や若手アーティストの作品発表を応援する「KRP PUBLIC ART PROJECT」を始動します。
取組の第1弾となる今回は、全国からアート作品を募集し、KRP地区での展示・発表を行うことで、若い感性による創造性をビジネス空間に活かし展開いたします。

・KRP PUBLIC ART PROJECT <2017年度の取組>
【概要】

・プロジェクト関係者による一次審査を通過した応募作品5作品を、 真夏のビジネスイベント「KRP-WEEK」の開催期間(2017年7月31日(月)~8月6日(日))一週間に渡り展示。

・KRP-WEEK来場者(KRP地区内就業者およびイベント参加者)らによる人気投票・コンペティションを実施。
(7月31日(月)には応募者によるプレゼンテーションも開催します。)

・投票の結果、票を集めた優勝者には、コンペティション後の約3ヶ月間、KRP地区内の共有空間にある指定場所で自作品の展示・発表を行う権利が付与されます。


【応募資格・作品等】
・資 格 者:美術系大学・学校の学生、アーティスト活動10年未満の方

・募集作品:KRP4号館1階の白壁を彩るアート作品 (アートレール利用)<例:画・写真・造作物>


応募方法や要項など詳細はこちら

リリース本文はこちら