2019/09/13

吹田市健都イノベーションパーク利用事業に係る優先交渉権者に決定

この度、JR西日本不動産開発株式会社を代表法人とする当グループ(JR西日本不動産開発株式会社、京都リサーチパーク株式会社、株式会社大林組)は、吹田市が実施する「吹田市健都イノベーションパーク利用事業(アライアンス棟整備・運営事業)」の公募プロポーザル(以下、「本プロポーザル」)において、優先交渉権者に選定されましたのでお知らせいたします。

本プロポーザルは、北大阪健康医療都市(以下「健都」)への移転が決定した国立健康・栄養研究所(以下「健栄研」)のほか、健康関連産業の企業や機関が入居可能なハードの整備と健都内外の企業等との連携が可能なソフトの運営において、複合的な機能を有す建物(以下「アライアンス棟」)の整備・運営を行う事業者を募集するもので、今後、吹田市との基本協定締結後、下記の計画概要を実施する予定です。

プレスリリースの詳細はこちら
190911_01_健都IPプレス 優先交渉権者決定.pdf