開催レポート

2019/08/0110:00

働きかたトライアル3Days Day1
【IT・技術力のある新卒学生×ダイバーシティ雇用】理系分野に強みを持つ新卒学生に出会える採用の形
~強みと配慮願いの両面を持つ新卒学生の採用・戦力化を図る、新たな雇用の形を大学・企業とで実現~

IMG_4722KRPイベント.JPGIMG_4740KRPイベント.JPGkrpreport07.jpg

8月1日(木)、京都リサーチパークで行われたKRP WEEK「働きかたトライアル3Days Day1」にて、エンカレッジ代表の窪が登壇しました。テーマは「IT・技術力のある新卒学生×ダイバーシティ雇用」です。
IT技術など専門性はあるものの、コミュニケーションの苦手さや障害により配慮が必要な学生たちの「強み」と「働きやすさ」の両面にフォーカスした、新しい雇用のカタチ(=ダイバーシティ雇用)をテーマに話題提供させていただきました。また、このような学生の採用にご興味を持ち、可能性をともに考えていただける参加者の皆さまとも意見交換を行いました。

第一部:話題提供(1)~障害学生や働きづらさを抱えた学生のキャリア支援における現状と課題~
京都大学学生総合支援センター 障害学生支援ルーム チーフコーディネーター(准教授)村田 淳 氏

第二部:話題提供(2)~障害学生にとっての新しい雇用の形「ダイバーシティ雇用」とは?~
株式会社エンカレッジ 代表取締役 窪 貴志氏

第三部:全体での意見交換会~それぞれの立場から感じていることや必要そうなこと/実現に向けた課題を考えよう~
第三部では、参加者、話題提供者含め全体での意見交換を行いました。

全体レポートについて、以下のページに詳細版を公開中です。ぜひご覧ください。
https://en-c.jp/column/krpreport/

お問い合わせ

TEL : 075-315-8485
e-mail : krp-week@krp.co.jp
京都リサーチパーク株式会社 KRP WEEK事務局