開催レポート

2018/08/0410:00

【45】働くこと、子育てをするってどういうこと?
ワーク&ライフ講座
京都府仕事と育児の両立体験プログラム

明画像 レポ用スリール 発表.jpg 明画像 レポ用スリール 講師.jpg 明画像 レポ用スリール 全体.jpg

働くことって、子育てするってどういうこと?では、京都府の「仕事と育児の両立体験事業」(ワーク&ライフインターン)大学生のうちから、働くこと、子育てすることを体験を辻て学ぶ「ワーク&ライフ講座」、今年も開催いたしました。
この講座は、京都府「仕事と育児の両立体験事業」(ワーク&ライフインターン)とは、大学生が「働くこと」「家庭を築くこと」について、仕事も家庭も両立している子育て中のご家庭にインターンとして入らせていただき、リアルな体験からライフデザインをイメージし、前向きなイメージを持てるようにプログラムされたの大学生向けの講座です。

【内容】
8月4日
・10年後の「なりたい姿」を考えるワークショップ
・共働き家庭の状況と子どもの発達過程
・なりたい姿に近づくために
・子どもとの関わりワークショップ

8月5日
・自分の軸・強みをみつけるワークショップ
・インタビューってどんな風にするの? ヒアリング講座
・社会人の方に聞いてみよう
・インターンに入る目標設定


【昨年度両立体験を受け入れたご家庭の声】
 ・学生さんを受け入れて、なぜこの会社で働いているのか、なぜ自分が働くのか、あたらめて向き合う機会をたくさんもらいました。育休中の受け入れだったのですが、早く仕事に復帰したいとの思いが強くなり、この4月から無事に復帰できています。今年も、学生さんの受け入れを楽しみにしています。

【参加した学生の声】
・仕事か子育てかどちらかを捨てなければならないと思っていましたが、どちらも大切にすることで効率性が生まれるなどポジティブな面があることがわかりました。
・仕事ってしんどくてどちらかというとやりたくない、と思っていたけれど、去年受け入れをされた○○さんが、早く復帰したいとおっしゃっていてちょっとびっくりした。もっと話を伺いたい
・自分ならどうするだろう、といろいろ考えながら、社会人の先輩の話をきいた。両立体験が楽しみ


本プログラムは、京都府内6企業、11名の大学生が参加します。
9月14日の最終プレゼンテーション会では、仕事と育児の両立について体験し、気づいたこと、課題を解決する提案などを学生自身が発表します。
これから、1か月半にわたって、仕事と育児の両立のリアルを体験する大学生の成長が楽しみです。

お問い合わせ

TEL : 075-315-8485
e-mail : krp-week@krp.co.jp
京都リサーチパーク株式会社 KRP WEEK事務局