開催レポート

2017/08/0113:30

【22】IoTビジネススタジオChapter.4
-IoTの世界を簡単キットで体験-(IoTクラウドワークショップ)

ものづくり企業とICT企業の出会いの場を提供するとともに、参加者の思考や行動の質向上を目指した取組みを進めている当スタジオも4回目を迎えました。今回は、京都の地元ICT関連企業団体(京都コンピュータ事業協同組合(略称KCA)、京都制御システム工場(略称KCSF))との共催により、ものづくり企業を中心に、IoT利活用のイメージ作りに役立てて頂くべく、表記スタジオを開催しました。



今回のスタジオでは、IoT利活用のPoC(Proof of Concept:概念検証)を安易かつ簡単に実現できるラズペリーパイ(以下、ラズパイという)の実機に触れ、その活用事例を学びました。さらに、参加者各自のビジネス上の課題を出し合い、共通課題や重要課題を絞り込んだ後、その課題解決のツールにラズパイ利用を想定したアイデア出しを行いました。データの5W2H(なんのために、だれが、なにを、どこで、いつ、どのくらい、どうやって)を考えることや、他の参加者のアイデアを聞くことで、いまからでも始められそうな気がしてきた参加者も多かったようです。




IoT利活用は、なにも大手企業だけの話ではなく、現場の小さなカイゼンからでも十分始められることであり、このスモールスタートはB/C(Benefit by Cost:費用対効果)が求められている中小企業にこそ適した取組みですので、今回の参加者をはじめ多くの見学者も含めて、是非とも前向きにお考え頂きたく、KCAおよびKCSFは今後もフォローアップしていきます。

お問い合わせ

TEL : 075-315-8485
e-mail : krp-week@krp.co.jp
京都リサーチパーク株式会社 KRP WEEK事務局