イベント情報

2019/07/2915:00

JOHNANプレゼンツ
ロボット・モーション・プランニング技術が変える人とロボットが協働する未来

190604_193.JPG

③(J)JOHNAN.jpg

概要

日本は人口減少による労働力・熟練工の不足が課題となり、人とロボットがいつまでも協働できる生産システムが求められています。本企画は、Realtime Robotics, Incのロボット・モーション・プランニング技術を用いたピッキングロボットとの協働作業を実際に体験し、人とロボットが協働する未来についてお話しします。皆様のご参加をお待ちしております。


<プログラム>
15:00-15:10 開会挨拶
15:10-16:00 第1部 講演セッション
「ロボット・モーション・プランニング技術が変える人とロボットが協働する未来」
16:00-16:40 第2部 デモセッション
 来場者の皆さまにロボット・モーション・プランニング技術を体験していただきます。
16:40-16:50 総括
16:50-17:00 閉会挨拶

<登壇者プロフィール>
稲木 茂宏氏(いなぎ しげひろ)/
JOHNAN株式会社 JOHNANイノベーションラボ 営業推進部 部長

人とロボットが協働する世界を目指し、ロボット知能化を推進するJOHNANイノベーションラボの営業推進部部長として、生産事業者にソリューションを提供している。
89年中央大学卒業後、未来社会に寄与するコンピューターエレクトロニクス機器に興味を持ち、日本電気株式会社(NEC)に入社。数々のモバイル製品の営業を担当し、15年間で韓国や中国等のアジア各地をまわる。2014年、シチズングループに入社し、グローバル営業を推進。ガラケー、スマホなどのモバイル機器の寡占化が進む現在、市場投入のスピードの速いアジア、新しいビジネスモデルを作り出す欧米諸国とのギャップを感じ、日本産業に対する危機感を覚える。日本の強みを活かせる産業としてロボット分野に着目し、2019年にJOHNAN株式会社に入社、現在に至る。
約30年にわたり、新たな社会基盤を作る最先端のモバイル関連機器の市場に携わってきた経験知を活かし、今後AI・IoTの革新的な技術との融合が期待されるロボット市場で貢献していきたい。

日時  7月 29日(月) 15:00 ~ 17:00 
場所  京都リサーチパーク KRP東地区 1号館4F サイエンスホール 
対象  協働ロボットを活用したビジネスに興味のある方
講師  JOHNAN株式会社 稲木 茂宏 氏
参加費  無料
定員  200名 
申込締切  7月26日(金)
申込先  KRP WEEK事務局Webフォーム
主催  JOHNAN株式会社 
協力  京都リサーチパーク株式会社 
お問合せ先

 JOHNAN株式会社 JOHNANイノベーションラボ 上野 敏寛
 TEL:075-632-8066 E-Mail:toshihiro.ueno@johnan.com
 HP:https://www.johnan.com/
 Facebook:https://www.facebook.com/johnan.corporation/

お問い合わせ

TEL : 075-315-8485
e-mail : krp-week@krp.co.jp
京都リサーチパーク株式会社 KRP WEEK事務局