2020/10/26

「スタートアップによる新型コロナ課題解決事業(京都市)」について(10/23)

京都市(HVC KYOTO2020主催)及び(公財)京都高度技術研究所(HVC KYOTO2020後援 )は、新型コロナウイルス感染症の拡大により顕在化している社会課題の解決に挑戦するスタートアップの研究開発等に助成を行う「スタートアップによる新型コロナ課題解決事業」を実施しています。HVC KYOTOに登壇された次の3社が当事業に採択されました。おめでとうございます!


クアドリティクス株式会社(2020ご登壇)「新型コロナ感染症の在宅経過観察時の急性悪化兆候検知AI の開発」
株式会社HACARUS(2017ご登壇)「混雑状況の映像配信による3密対策」
株式会社マリ(2018ご登壇)「新型コロナウイルスの重症化予測のための非接触で呼吸数の日時変化を計測するスマートフォンアプリケーション開発」