2018/03/02

イノベーション創出のヒントを掴む- 世界と日本、京都の可能性 - 終了

ここ数年で、スタートアップの主流はwebやアプリなどのソフトアプリケーションからAI、IoT、VR等の分野へ広がり既存の産業と融合した事業づくりや起業が増えてきています。ただ、これから世の中はどう変わり、自分たちの生活や働き方が、今後どう変化するのか、それぞれが考える時代になりつつあります。

本イベントでは、そんな「これから」を京都で考える機会を作ります。スタートアップやベンチャー、中小企業、大企業が接点を持つ場として開催します。

世界の最先端事情に明るいPlug andPlay Japanや、京都のものづくりを考えておられるMakers Boot Campの牧野代表としてクロストークに登場します。当日の出会いから、新たなビジネスやプロジェクトがはじまり、京都の次につながればと思います。

概要

日 程 : 2018年3月9日(金)

時 間 : 15:30〜18:30 (受付/15:00〜)

申 込 : ①所属 ②氏名 ③連絡先 を明記の上、「nb_p@krp.co.jp」までメールください。

参加費 : 無料

タイムテーブル

15:30〜ご挨拶

15:35〜クロストーク「イノベーション創出のヒントをつかむ」

ゲスト

PnPj_Philip.jpg
Phillip Seiji Vincent氏(Plug and Play Japan Managing Partner)

内木.png
内木遼氏(Plug and Play Japan CSO)

makino_photo.jpg
牧野成将氏((株)Darma Tech Labs代表取締役、Makers Boot Camp代表)

16:00〜スタートアッププレゼン 6社を予定

17:00〜告知タイム

17:40〜交流タイム

主催

株式会社ツナグム、京都リサーチパーク株式会社