2018/01/24

【製造業×製造業】ものづくりの夢に 強みを活かしたコラボで挑戦!

【製造業×製造業】ものづくりの夢に 強みを活かしたコラボで挑戦!

現場で求められるオリジナルな装置機械を企画開発しているヴァーヴビジュアルソリューション(株)。カスタムメイドの装置や機械の製造を企画から保守管理までワンストップで対応している中央技研(株)。少人数編成・ファブレスで事業展開する、ものづくり企業同士のコラボは、KRP(株)が運営していたVIO(ベンチャー・インキュベーション・オフィス)で隣室となったのが縁で3年前から始まりました。 「今までなかった製品を」とノンジャンル・ノンカテゴリーで現場発想の製品を提案する竹中氏に対して、「ノーと言わない」をポリシーとする河野氏は、厳しい予算や多少のリスクを承知で協働、その都度"大きな山に登る思い"で取り組んできたとのこと。「IT分野や制御系に強いのがありがたい」「ハードルは高いが持ち味を引き出してくれる」と、互いに信頼し合える関係です。 最近では「レーザーの線源にとらわれないレーザー加工機」「化粧品メーカーの肌カウンセリングシステム用の画像処理装置」を開発・製造。9月には高機能フィルム展にレーザー加工機を初出展、来年の日本皮膚科学会では、肌カウンセリング画像処理装置の新開発品を発表予定です。

ヴァーヴビジュアルソリューション(株) KRP 1号館

医療、バイオ、美容、健康など幅広い分野で求められるFA用レーザー加工機や画像処理・検査など、独自技術による機械・装置の開発製造を行う。大学や研究機関、企業との共同開発を中心に展開。

IMG_2170_preview.jpeg
ヴァーヴビジュアルソリューション(株)代表取締役 竹中 章浩 氏

中央技研(株) KRP 1号館

電子部品・自動車部品に必要な装置設備を中心に、産業機器の企画・設計から製造・販売・メンテナンスまで一括して提供。ハードウエアだけでなく制御や保守管理も含めたトータルな提案が強み。

IMG_2176_preview.jpeg
中央技研(株)代表取締役 河野 尚久 氏

「KRP PRESS150号(2017年7月発行)より抜粋」

KRP PRESS バックナンバーはこちら