KRP-WEEK 2017

KRP-WEEKは「イノベーションの創出と交流の場づくり」を目的に開催する地区のイベント週間です。
基調講演、セミナー、七夕まつり、交流会などイベントが盛り沢山! 是非ご来場ください。

イベント情報

【51】食育シンポジウム
「和食 再発見」

開催日 8月5日(土) 13:00〜16:00(開場12:00)
場所 京都リサーチパーク 西地区 4号館 地下1階 バズホール
開催レポート http://www.krp.co.jp/krpweek/report/data.php?eid=00372
概要 「和食 再発見」と題し、和食をもっと身近に感じ、家庭でもっと食べていただけるよう出汁や和食の良さを、お馴染みの老舗料理店「菊乃井」のご主人村田氏に語って頂きます。また、京都府内の鰹節・味噌・醤油の事業者をパネリストに迎え、それぞれのおいしさや特徴、和食との関係、手軽な調理法、調味料の便利な使い方などをお話しいただきます。

【プログラム】

ヾ霙換岷蕁愼本料理とは何か』(90分)
<講演者>村田 吉弘(むらた よしひろ)氏
特定非営利活動法人 日本料理アカデミー理事長、「菊乃井」主人

▲僖優襯妊スカッション『和食 再発見』 (60分)
<コーディネーター>
・山崎 英恵 氏 龍谷大学農学部食品栄養学科 准教授、
・龍谷大学食の嗜好研究センター 副センター長、博士(農学)
<パネリスト>
・村田 吉弘 氏 基調講演 講師
・本田 茂俊 氏
京都府味噌工業協同組合理事長、株式会社本田味噌本店 代表取締役社長
・太田 壱将 氏
京都府醤油工業協同組合理事長、丸五醤油醸造有限会社 代表取締役
・福島 武彦 氏 福島鰹株式会社 常務取締役

その他
府・大学・団体・食育サポート企業の食育活動紹介展示

---詳細ちらしはこちら---
※ちらしは両面で裏面がFAX/郵便申込書になっております。
              

講師
プロフィール

 

村田 吉弘 氏
「菊乃井」主人

「菊乃井」の長男として生まれる。立命館大学在学中、フランス料理修行のため渡仏。大学卒業後、名古屋の料亭「加茂免」で修行を積む。1976年実家に戻り、「菊乃井木屋町店」を開店。1993年株式会社菊の井代表取締役に就任。
「日本料理を正しく世界に発信する」「公利のために料理を作る」を自身のライフワークとしている。
2012年「現代の名工」「京都府産業功労者」、2013年「京都府文化功労賞」、2014年「地域文化功労者(芸術文化)」、2015年「NHK放送文化賞」を受賞。
現在、特定非営利活動法人 日本料理アカデミー 理事長、一般社団法人 全日本・食学会 理事長

定員 250名 ※お申込み受付順
参加費 無料
主催 大阪ガス株式会社、京都府、きょうと食育ネットワーク
後援 京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会
協力 京都リサーチパーク株式会社
事前申込の要否
お申込み先 イベントは終了しました
申込み締切 7月28日(金)必着
※定員になり次第、申込み受付を終了させていただきます。
予めご了承ください。
お問合せ先

KRP-WEEK 事務局 食育シンポジウム係
京都リサーチパーク株式会社
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
Tel:075-315-8485 Fax: 075-322-5348


ページの先頭へ