産学公連携

産学公連携により電子・エネルギー分野の革新的な新事業を生み出す場。

E2プラットフォームは、エレクトロニクス関連企業を軸に、産学公のプレイヤーが集まり、電子・エネルギーシステム分野の新事業・新産業を生み出す場です。専門知識を有する大学・研究機関、産業支援機関、大手企業との連携により、既存技術を活かした新事業、新技術の製品化を促進する場です。

E2プラットフォームは、エレクトロニクス関連技術を持つ企業、そして専門知識を有する大学・研究機関が集まり、電子・エネルギーシステム分野において、次世代の生活環境ニーズに応える新事業・新産業を生み出す産学公ネットワークです。

長年引き継がれてきたけれども、時代の変遷により岐路に立つ「卓越した技術」、まだ世に出ていない新たに生み出された「革新的な技術」。まだ“芽”の出ていないビジネスの種(シーズ)を産学公の連携によって、市場のニーズに合った新規事業として具体化する取り組みがE2プラットフォームです。

次世代の電子・エネルギーシステム産業

不足したリソースを補うことで、より質の高い提案を

市場のニーズを的確に捉えるための情報収集、専門家や大学・研究機関のアドバイスによる技術のブラッシュアップ、足りないリソースを補うビジネスパートナーとの出会い、など新規事業を生み出すために必要な場を提供します。

ビジネスシーンにおける活用例

  • 研究会に参加することで市場の動向やニーズについて情報収集し、自社の可能性を探る。

  • 事業化の課題となる“不足したリソース”や“専門知識”をE2プラットフォームのネットワークで解決。

  • 課題を抱えるクライアントに対して、磨き上げた技術を提案。技術採用や新規事業化へ。

「事業を創る」技術経営フォーラム

新規事業の具体化を促進し、よりビジネスに近い技術経営に関するフォーラムを開催しています。

最新のフォーラム

過去のフォーラム

技術シーズの事業化について、技術経営の観点から情報を発信するフォーラムを開催しています。

本事業に関するお問い合わせ TEL.075-315-8491 京都リサーチパーク(株)産学公連携部 メールでのお問い合わせ


ページの先頭へ