KRP(株)は、2002年から自治体の中小企業の支援業務やインキュベーション施設でのベンチャー支援業務を継続受託しています。
今後は、受託自治体間での連携支援、企業マッチングの展開、自治体からの受託拡大に向けた活動も行う予定です。

支援実績

コーディネータ一覧

  • 尾﨑 行則

    大手家電メーカで住宅設備機器関連の要素技術開発や量産化に従事。商品開発企画から研究、開発、量産まで、幅広い業務経験を有する。知財支援アドバイザーとしての経験も豊富。

  • 梶本 比沙

    創業支援・事務代行会社を経営。
    民間の創業支援事業者の支社立ち上げを行い支社長として従事。
    年間200人以上の創業コンサルティングを実施し、セミナーや交流会も多数開催経験あり。

  • 北尾 滋男

    大手家電メーカーに35年間勤務。ものづくり支援部門の責任者を歴任。
    プレス、成形、切削、研削等の加工技術、生産技術及び超精密加工、金型加工等のものづくり支援の経験が豊富。

  • 草川 幸男

    大手電子部品メーカーに35年勤務し、この間
    電子機構部品(リレー・スイッチ・コネクタ・OA向けセンサ等)の品質統括マネジメント責任者や生産・商品技術・技術営業・品質・海外生産拠点の駐在等を歴任。

  • 杉 浩行

    中小企業診断士。消費生活アドバイザー。関西の独立系シンクタンクで長年、産業系をはじめ、様々な分野の調査・計画づくりに携わる。

  • 近兼 敏

    地域金融機関で審査部、産学連携に従事。KRPではオープンイノベーション、知財マッチング、創業セミナーを担当。現在、滋賀大学客員教授として海外販路やインバウンドの支援を行う。専門はベンチャー・中小企業金融。

  • 野口 修一

    大手家電メーカーでレーザ加工およびロボットを用いたアーク溶接に従事。その後、公設試験研究機関に入庁。レーザ加工の研究に従事。溶接全般の技術相談および技術指導を通じて府内の中小企業を中心に企業支援を担当。

  • 林 直樹

    大手製造業・量販店・サービス業の新規事業・新技術開発をはじめ、ベンチャー企業や第2創業の中小企業の事業化推進に不足しているリソースのマッチング、新卒採用のための中小企業の認知度向上や業務効率化や技術承継のためのIot、AI推進のサポートを行う。

  • 東野 宏昭

    大手家電メーカーで生産技術及びものづくりの最先端業務に従事、また工場責任者やBtoB事業の事業責任者を歴任し工場運営や事業運営に豊富な経験を持つ。退職後6年間の中小企業勤務の経験もあり。

  • 平井 一満

    40年間、医療機器の製造および輸入販売、また在宅医療関連サービスの企業で、製品部長や営業企画等の仕事に従事。
    その仕事を通して構築した人的ネットワークは、医学会・臨床工学技士会・医療機器協会等に留まらず、患者会やそのサポート団体にまで及ぶ。工学の知識も有しており、医工連携コーディネータ協議会会員に登録され、医療機器の開発等に関して幅広いサポートが可能。

  • 本山 浩一

    大手家電メーカーで、技術系情報システムの開発・運用に従事。
    CAD/CAM/CAE やネットワークインフラ整備等のシステム化を推進。
    また情報セキュリティ関連業務の経験あり。

  • 山元 良高

    大手家電メーカーで、半導体・液晶ディスプレイ・太陽電池の研究開発・事業化に従事。
    技術開発、生産技術、権利化等の技術マネジメントや、新技術の事業化に関して豊富な経験を有する。研究開発から生産・事業化までの各段階に従ったマネジメントに関し企業支援を行う。

Daigasグループとしての安心感

Daigasグループの3つの事業領域のうち、ライフ&ビジネスソリューション(LBS)事業を進める大阪ガス都市開発グループは、豊かな都市生活空間を創造します。

大阪ガス都市開発株式会社

■ 環境に優しく、快適で上質な住まいと利便性の高いビジネス空間の提供
大阪ガス都市開発は、住まいやオフィスの開発・供給を進めています。分譲マンション事業では、祇園祭を眼下に望む四条通に面した立地に、格子や京友禅を取り込んだデザインなど現代的な京都らしさを追求したジ・アーバネックス四条烏丸テラスを開発。「アーバネックス」ブランドで展開する賃貸マンション事業では、首都圏での事業拡大にも取り組んでいます。

京都リサーチパーク株式会社

■ 京都の新事業創出を支援
京都リサーチパーク(KRP)は、約500の企業・機関が入居する産業集積拠点です。オフィスやラボの提供に加え、京都府・京都市や大学との連携による新事業創出活動を展開。幅広い分野の人や企業が集まり、新たなアイデアやビジネスが生まれる「イノベーション・ハブKRP」を目指しています。