再生医療サポートプラットフォーム

イベント情報

京都リサーチパーク 開発企画部 075-315-8476 お問い合わせ

平成22年度 再生医療の全体像を見わたせる分かりやすい解説講座

H22年度 再生医療分野の産業化を目指した実用セミナー 再生医療の全体像を見わたせる分かりやすい解説講座 〜細胞の基礎生物医学研究から再生誘導治療、そして創薬開発まで〜

再生医療といえばiPS細胞やES細胞を、必要とする機能を持つ細胞に分化誘導・増殖させた後、それらの細胞を体の中に戻す、いわゆる細胞移植治療や組織移植治療を思い浮かべますが、実は各人の体内にもともとある幹細胞などの増殖・分化能力を利用して、失われた組織や臓器の機能を回復させる再生誘導治療の方が実用化に近いと言われています。再生誘導治療では、細胞が元気に増殖・分化するための細胞の棲家(生体材料)や栄養(薬、増殖因子)、さらにそれらを目的とする位置に適切に運ぶ道具やセンサーなど、モノづくり技術の関与が不可欠であり、国の再生医療技術ロードマップにおいても重要なテーマとして位置づけられています。

本講座では、再生医療の研究開発の3つの範囲である〆得戸尭骸N邸↓∈挧Δ隆霑胆己医学研究、A鰐瑤悗留用(くすり開発)のいずれの領域においても、モノづくり技術やノウハウが重要であり、必要不可欠であることを分かり易く解説するとともに、血管新生、角膜や神経再生といった臨床現場における再生医療の最新動向について紹介します。さらに今回の講座では、再生医療の産業化を進める際に乗り越えなければいけない薬事法のポイントとその活用方法、規制や許認可制度の日米欧間に於ける違いや、再生医療の産業化戦略についても、各分野の専門家を招いて講義を進めます。

 幹細胞・再生医療のビジネス展開に興味をもたれている方々が、各分野の専門家から分かりやすい解説を聞き、質疑応答を通じてその全体像を正しく理解し、考えていただくための絶好の機会です。

参加募集概要および講座内容
定員 30名 (先着順)
講座
カリキュラム
編集者
田畑 泰彦 教授 (京都大学再生医科学研究所)
開催場所 京都リサーチパーク(KRP)1号館4階 AV会議室
主催 京都リサーチパーク株式会社
後援 社団法人 京都工業会
申し込み 平成22年度の講座は終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。
日時 内容&講師
【第1日目】
12月13日(月)
9:30〜
9:40
挨拶・連絡事項(KRP)
9:40〜
11:40
<再生医療に関する総論>
「モノづくり技術からみた再生医療(再生治療、生物医学研究、創薬)」
田畑泰彦 教授 (京都大学再生医科学研究所 生体材料学分野)
詳細概要
13:15〜
14:45
<生体組織工学>
「細胞を育む技術」
紀ノ岡正博 教授 (大阪大学大学院工学研究科 生命先端工学専攻)
詳細概要
15:15〜
16:45
<再生誘導治療>
「実用化に成功した再生医療:骨髄幹細胞血管新生療法と DDS徐放化蛋白による血管新生療法(先進医療承認と高度医療申請)」
宮本正章 教授 (日本医科大学付属病院 再生医療科)
詳細概要
17:00〜
18:30
交流会
【第2日目】
12月14日(火)
10:00〜
11:30
<創薬開発>
「ゲノムで拓く創薬、最先端医療」
辻本豪三 教授 (京都大学大学院薬学研究科 ゲノム創薬科学分野)
詳細概要
13:15〜
14:45
<再生誘導治療>
「角膜再生医療の現状と展望」
西田幸二 教授 (大阪大学大学院医学系研究科 眼科学教室)
詳細概要
15:15〜
16:45
<生体組織工学>
「生体吸収性材料と足場技術」
平野義明 教授 (関西大学 化学生命工学部 化学・物質工学科)
詳細概要
【第3日目】
1月20日(木)
10:00〜
11:30
<生体組織工学>
「バイオマテリアル・DDS技術に基づいた細胞足場材料の開発」
山本雅哉 助教 (京都大学再生医科学研究所 生体材料学分野)
詳細概要
13:15〜
14:45
<再生医学(再生医療)>
「脊髄再生研究の現状と課題」
中村雅也 専任講師 (慶應義塾大学医学部 整形外科学教室)
詳細概要
15:15〜
16:45
<規制・許認可制度>
「再生医療におけるレギュレートリーサイエンス」
梅澤明弘 部長 (〔独〕国立成育医療研究センター 生殖・細胞医療研究部)
詳細概要
17:15〜
18:45
<創薬開発>
「ES/iPS細胞による新規創薬スクリーニング技術」
横山周史 代表取締役社長 (株式会社リプロセル)
詳細概要
【第4日目】
1月21日(金)
9:40〜
11:40
<規制・許認可制度>
「再生医療に用いる製品と薬事法」
吉川典子 総括・中小企業担当 調査役 (〔財〕先端医療振興財団 クラスター推進センター)
詳細概要
13:15〜
14:45
<規制・許認可制度>
「再生医療の実用化に向けて」
片倉健男 特任研究員 (国立医薬品食品衛生研究所スーパー特区対応部門)
詳細概要
15:15〜
16:45
<規制・許認可制度>
「再生医療製品の臨床開発のための規制の国際状況」
川上浩司 教授 (京都大学大学院医学研究科薬剤疫学分野)
詳細概要
17:00〜
18:30
交流会