起業・成長サポート

2015年10月29日(木) 第45回 宇治ベンチャー企業育成工場セミナー 「自社技術活用における 意識改革のススメ!」〜戦略的な保護・活用方法を学び、事業拡大につなげよう〜(開催終了)

 

 

「うちって知財戦略ってほどの会社じゃない・・・」
「忙しくて技術活用まで考えられない…」

そう思いがちかも知れませんが、
中小企業が持つ技術やノウハウは貴重な資源です。

いま一度、自社技術の棚卸をしたうえで、
保護と活用の道筋を描いてみませんか。
 
そうすることで、立ち位置の再確認・特許侵害リスクの把握・
情報管理の要否検討が可能となり、強い知財づくりのサイクルが
生まれます。
 
今回のセミナー講師には、弁理士の辻丸光一郎氏をお招きします。
知財関係の経営や交渉にも日々携わっておられる経験から、
専門サイドと事業サイドの二つの視点で、
こうした“強い知財”の作り方をお話しします。
 
さあ、技術活用の第一歩を踏み出しましょう。
 
<セミナー内容>
1. 技術をまもる主な法律
2. 費用対効果を考えた特許戦略
3. 他に技術を保護・活用する戦略
 

開催日: 2015年10月29日(木)
セミナー  16:00〜17:30
交流会   17:40〜18:40

■講師:
弁理士 辻丸 光一郎氏
(辻丸国際特許事務所 所長)

1963年生。企業勤務を経て、弁理士資格を取得。
2005年、京都リサーチパークにて開業。
特許出願だけでなく、知財に関する訴訟や交渉を積極的に受任し、
そのノウハウを基に、知財事業戦略のアドバイスを行っている。
また、ベンチャーの経営や知財の評価事業にも関わっている。

■会場: 宇治市産業振興センター 1階 多目的ホール
(宇治市大久保町西ノ端1番地25 )

■定員: 40名

■費用: 無料 (交流会1000円)

■主催: 宇治市、京都リサーチパーク

詳しくは ⇒ 第45回宇治ベンチャ―企業育成工場セミナーのご案内(PDF) 

お申込みは ⇒ 第45回宇治ベンチャー企業育成工場セミナーお申込みフォーム