起業・成長サポート

2014年10月2日(木) 第39回 宇治ベンチャー企業育成工場セミナー
『中小企業にとって知的財産戦略とは?』 (開催終了)

 

 

知的財産戦略の専門家が中小企業経営を行う上で知って得する様々な

情報を事例を交えて分かりやすくご紹介します。

『知的財産戦略』と聞いて「ウチには関係ない話」と感じていらっしゃいませんか?
業界や規模を問わず今までと同じことや他社と同じことをしていては事業の維持すら
困難な時代です。
自社の強みと弱みを認識した上で製品やサービスづくりを行い、どう展開していくのか
が重要であり、その際に欠かせないのが『知的財産戦略』です。
本セミナーではものづくり企業の当事者が気付いていない技術的な強みの評価から
それを活用して進出を目指す市場の調査など、幅広く知的財産コンサルティングを
手掛ける講師が特許や大手企業との共同開発、海外進出などの実例に基づき
中小企業にとっての知的財産戦略についてお話致します。
 

◆開催日: 2014年10月2日(木)
セミナー  16:00~17:30
交流会   17:40~18:40

■会場: 宇治市産業振興センター 1階 多目的ホール
(宇治市大久保町西ノ端1番地25 )

■定員: 30名

■費用: 無料 (交流会1000円)

■主催: 宇治市、京都リサーチパーク

■講師:

知財務株式会社 代表取締役 
古庄 宏臣( ふるしょう ひろおみ) 氏

1989 年大阪工業大学工学部電子工学科卒。同年大阪ガス入社。事業計画、
情報システム開発、知的財産管理業務を担当。2006 年退社、知財務株式会社を 設立。
2008 年関西学院大学大学院経営戦略研究科修了、経営管理修士(MBA)。同社では、
ケミカル素材や電子部品といった要素技術を多様な用途に展開し、その要素技術を
有するメーカーと異業種の企業をマッチングさせることでイノベーションを起こしている。

 

詳しくは ⇒ こちら 

お申込みは ⇒ 開催終了しました