起業・成長サポート

1月29日(火) 『ビジネスチャンスの捉え方』セミナー申込み受付中!(宇治VIF)

強みがあるから機会が生まれ、機会があるから強みを活かせる
『ビジネスチャンスの捉え方』

成熟した産業が多いなか『独自性を発揮する』『差別化を図る』など、強みを活かすことが企業の成功に必要であると言われています。
では、『強み』とは何でしょうか?それは企業固有の人や技術力(サービス力)であり、知的財産、企業風土など、様々な要素から成り、経営者や当事者が気付かないところに大きな強みがあることもあります。
また、強みを活かすためには機会が必要であり、外部環境などの激しい変化を機会(チャンス)と捉えるポジティブな思考と、それをビジネスの機会としていくための実行力が大切です。
本セミナーは知的財産の専門家として、多様な企業の新規市場開拓や知的財産コンサルティングを手掛ける講師が実例に基づき、中小企業が強みを機会に活かすことの重要性、そしてその術についてお話致します。

■講師
古庄宏臣氏(知財務株式会社 代表取締役)

■日時
2013年1月29日(火)
セミナー  14:00~15:30
経営相談会 15:30~
(経営相談は宇治市内企業のみとさせていただきます。)

■会場
宇治市産業振興センター 1階 多目的ホール
(宇治市大久保町西ノ端1番地25 )

■定員:30名
■費用:無料
■主催:宇治市、京都リサーチパーク�
■お問い合わせ
京都リサーチパーク 成長企業支援部
TEL:075-315-9185 E-mail:sks-stf1@krp.co.jp

詳細はこちら