産学公連携コーディネート

京都府伝統産業若手育成事業

京都職人工房
職人工房について

「京都職人工房@京都リサーチパーク」は、京都府が伝統産業の活性化をめざし、国際的視野とマーケティング力を兼ね備えた伝統産業の未来を担う若手職人の育成を目的として、2012年に開設したものです。6年目の平成29年度も、多くの業種の作り手が「集い」、「作り」、「伝える」力を磨く場として活動を進めています。

(1)メンバーシップ制 年会費30,000円
より多くの作り手とのネットワークを広げる為、メンバーシップ制を導入し、共に学び、作り、伝え、売るための支援メニューを用意しました。
さらに個人の商品開発やブランド創出を目指す方向けには、これまでの経験に基づいた人材育成プログラムも用意しています。(研修受講コース)
KRP地区内に拠点を置き、活動をしたい方にはシェアオフィスの制度も用意しています。

●メンバー向け支援メニュー
・SNSやHPを活用して商品や活動を紹介
・PRツール作成支援
・展示販売会や展示会への出展支援
・メンバー対象のセミナーやワークショップの開催
・交流会(メンバー間もしくはゲストを招いての情報共有の場)の開催
・プロダクトルーム・オフィスルームの共同利用

(2)人材育成プログラム 受講料10,000円/月
新商品開発のための基礎的な知識からゼミ形式での商品開発講座や、「伝える」ためのツール作成などの講座と、事業計画や確定申告など事業主としての知識を得る講座などを多彩な講師を招いて指導していただきます。※人材育成プログラム受講にはメンバーシップへの参加も必要です。

●商品開発ゼミクラス<人材育成プログラム受講者は必須>
下記2つのクラスいずれかを選択
・金谷ゼミクラス
 セメント発、流通を見据えたものづくり
・永田ゼミクラス
 分野を超えたコラボレーションによるものづくり

●選択制講座<メンバー全員受講可能・人材育成プログラム受講者は無料で受講可>
・デザイン
 デザイン思考を実体験します。「モノ」を一度分解して「デザイン」」について整理するトレーニングを行います
・ライティング
 文章で伝える力を身につけるための演習を行います。
・ブランディングワークショップ
 数名の異業種のチームでブランドづくりの演習を行います。
・写真撮影ワークショップ
 自分の作品をよりきれいに撮影するための基礎的なことを学びます。

(3)シェアオフィス入居 入居費30,000円/月
KRP内に拠点を構えて活動したい方には、オフィスへ入居いただくこともできます。
※シェアオフィスへの入居もメンバーシップへの参加が必要です。

(4)成果の発表
メンバーの商品はその特性に応じて、京都職人工房の活動に賛同し、協力をいただいている提携先への紹介をいたします。また、年度の中間や終わりには発表会・展覧会を行います。

●提携先
coto・mono・michi:セメントプロデュースデザインが運営する、ギフトショップ。東京店、オンライスンストア他
Artezanato
 シカゴを拠点として、手作り、オンリーワン、レア、一点物というキーワードを商品コンセプトとしたプロの作家やアーティストの商品を扱うギャラリー

●展覧会
・京都職人工房展覧会「職人たちのマーチ」京都展および東京展を開催

「京都職人工房@京都リサーチパーク」は京都リサーチパーク株式会社 産学公連携部が運営事務局を担当しています。

【運営事務局】京都リサーチパーク株式会社 産学公連携部
 京都市下京区中堂町南町134 TEL: 075-315-8491 FAX : 075-315-9079
 E-mail : dsn-info@krp.co.jp
 Facebook : http://facebook.com/krp.shokunin

 ディレクター:山崎伸吾(京都リサーチパーク株式会社)

【開設場所】京都リサーチパーク内 KISTIC1階
 ・所在地 京都市下京区中堂寺南町134
 ・最寄駅 JR丹波口駅(徒歩5分)