産学公連携

デジ×ファブ WORKSHOP

デジタルファブリケーションでものづくりが変わる!!

3Dプリンターをはじめとしたデジタル技術とものづくりの技の出会いで、自分の発想を形にできる社会が到来しようとしています。 京都大学大学院工学研究科・松原厚教授と京都大学大学院情報学研究科・石田亨教授をモデレーターとしてお迎えして、<これからの「ものづくり」はどうなるの?>を探る3回シリーズのワークショップを開催し、新しいデジタルファブリケーションの時代の展望を参加者と一緒に考えます。


第1回 2013年10月25日 講師 (株)入曽精密 代表取締役 斎藤 清和氏
第2回 2013年12月13日 講師  慶應義塾大学環境情報学部准教授 田中 浩也氏
第3回 2014年  3月  5日 講師 (株)クロスエフェクト 代表取締役 竹田 正俊氏
2017
10/
05
(木) 12:00〜13:00
KRPワンコイン Mixer Session 5
「ブータンの自然、人々」
<入居企業さま限定>

KRPワンコインミキサーは、京都大学デザインスクールと入居企業の皆様との交流の場です。
京大の知から刺激を得て、思考のスケールを広げてみませんか?

2017
03/
01
(水) 12:00〜13:00
KRPワンコイン Mixer Session 4
「不便なモノゴトをデザインするワーク」
<入居企業様限定> 

KRPワンコインミキサーは、京都大学デザインスクールと入居企業の皆様との交流の場です。
京大の知から刺激を得て、思考のスケールを広げてみませんか?

2017
02/
23
(木) 14:00〜17:30(終了後交流会)
京都大学第11回ICTイノベーション

京都大学第11回ICTイノベーション


ページの先頭へ