産学公連携

2017年01月30日 (月)

第3回 機電一体デバイス・応用研究会

日時:平成29年1月30日(火)14:00〜17:20

会場:京都リサーチパーク東地区 4号館4階  AV会議室

出席者:66名(関係者含む)
--------------------------------------------------------------------------------

平成28年度経済産業省委託事業「地域中核企業創出・支援事業」の一環である、次世代産業用ロボット事業化促進事業 第3回 機電一体デバイス・応用研究会が開催されました。


プログラム

挨拶及び趣旨説明
・次世代産業用ロボット事業化促進事業 プロジェクトマネージャー 西田 秀行 氏

 

講演1『コミュニケーションロボット開発技術と今後の進化』
シャープ株式会社 IoT通信事業本部 コミューニケーションロボット事業部
商品開発部 チームリーダー 上總 隆史 氏

 

 

講演2『モータの常識を覆すポキポキモータ』
三菱電機株式会社コンポーネント製造技術センター
モーター製造技術推進部 部長 宮本 佳典 氏

 

機電一体デバイスの現状についてショートプレゼン
次世代産業用ロボット事業化促進事業 プロジェクトマネージャー 西田 秀行 氏
 

 

3回シリーズの最終回は、会場満員御礼の盛況振りでした。多くのご参加ありがとうございました。

 

 


第3回 機電一体デバイス・応用研究会

クリエイティブ・テーブル『地方で手作りの服作りで暮らす方法』

KRPワンコインMixer Session 3

E2 Square 2016
〜パナソニック プロダクションエンジニアリング(株)
によるニーズ説明会〜

技術フォーラム
「産業用ロボットの多様性とそれを支える日本のものづくり技術 〜据置型ロボットから自立搬送型ロボットまで〜」

クリエイティブ・テーブル『工芸から見たデザイン、デザインから見た工芸』

第2回 機電一体デバイス・応用研究会

クリエイティブテーブル『工場を開くことで生まれた新たなつながり』


ページの先頭へ