H O M E>>京都式 戦略デザイン活用研究会
アクセス KRPTOP
 

京都式 戦略デザイン活用研究会

(2009年度の募集は終了いたしました。)


京都式戦略デザイン活用研究会

京都で活躍する10校以上のデザイン系大学・学校が、あなたの新商品や新事業の差別化・高付加価値化計画を支援します。
学生のフレッシュな感性・創造性や、若者の思考パターンに触れることができます。
京都府・京都市の公設試、京都商工会議所、京都銀行、デザイン組合などの支援機関がサポートします。

デザイン制作のフロー

テーマ募集
デザインテーマ検討会
5月15日(金)
■学生デザイン応募シートを作成していただきます。
■ご作成頂いた応募シートを元に研究会幹事と内容を検討します。
(テーマの内容によっては、研究会でお引受できない場合がございます)
つくってみたい新商品を一緒に考えましょう

テーマ説明
デザインテーマ説明会
6月13日(土)
■採択されたテーマについて、企業から学生に希望するデザインの内容を説明します。
学生デザイン案に求めるものを直接学生に語りかける
過去のテーマと作品事例はこちら

デザイン制作
企業見学会
6/下旬〜7/上旬 個別に設定
■よりよいデザインを制作するため、必要に応じて学生が企業を訪問し、工場見学等を 通じて 企業の強みや事業戦略などの暗黙知を把握します。
我が社”をデザイナーの卵にプレゼンテーションしてください

デザイン提案
デザインプレゼン会
10月8日(木)予定
■デザインプレゼン会にて、学生から企業に作品の提案がなされます。
学生の力作と想いを、しっかり受け取ってください

商品化
知的財産権の買取
1月末締切
■学生から提案された作品を商品化テーマとして採択する場合は、学生に対して知的財産譲渡の対価を支払って頂きます。
あらけずりだけれど、プロには出来ない発想が生まれるかも・・・

しくみ

しくみ

成果事例

2005年度商品化「日本酒のラベルデザイン」 2006年度最優秀作品「向日町競輪キャラクター」 2008年度商品化「知育玩具のデザイン」
2005年度商品化
「日本酒のラベルデザイン」
2006年度最優秀作品
「向日町競輪キャラクター」
2008年度商品化
「知育玩具のデザイン」

研究会幹事

丸谷 彰 京都精華大学 デザイン学部 教授
出井 豊二 京都女子大学 家政学部 生活造形学科 教授
佐藤 敬二 京都精華大学 デザイン学部 教授
小山 格平 京都市立芸術大学 美術学部 デザイン科 教授
櫛 勝彦 京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 造形工学部門 教授
家次 昭 (財)京都産業21 専務理事
岡本 匡史 京都市産業技術研究所工業技術センター 研究担当課長
北富 洋二 京都商工会議所 理事 産業振興部長
三宅 修二 京都府中小企業技術センター 副所長
伊地知 憲二 (社)発明協会京都支部 京都発明協会 専務理事 事務局長
田中 如水 (協)関西デザインオフィスユニオン 理事
(株)ガルデザインシステム代表取締役社長
秋野 稔 京都銀行法人部 観光支援室長

オブザーバー

高木英彦 / 近畿経済産業局産業部サービス産業室 室長

後援

京都商工会議所

事務局

京都リサーチパーク株式会社 産学公連携部 担当:菊田・白水
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町93
Tel:075-315-8491  Fax:075-322-5348  E-mail:E-mail

年会費
募集対象
会費
企業または個人
110,000円
京都地区の
デザイン系大学・学校
無料
【1】 希望されるテーマが学生に採択された場合に、会費をお支払い頂きます。
【2】 希望されるテーマの内容によって採択されない場合がございます。
【3】 組合等の団体組織でのご入会の場合、会費は募集テーマ数等を勘案の上別途決定致します。
【4】 会費に含まれるもの
・デザインテーマー説明会への参加
・企業見学会・デザインプレゼン会等での大学や学生との交流。
※なお、企業見学会の企画・運営は各企業様でお願いします。
【5】 会費に含まれないもの(詳細は会則を参照してください)
・会員が学生によるデザイン提案を採用する場合の、学生へ支払う知的財産権買取料金
・会員が学生によるデザイン提案の商品開発業務を、第三者に委託する場合の費用(さらにその費用の5%を当研究会へお支払いください)

入会申込
FAX:075-322-5348 E-mail:E-mail
以下の申込書に必要事項をご記入の上、事務局宛FAXまたはメールにてお申込ください。
募集締め切り・・・ 4月24日(金)(2009年度の募集は終了いたしました。)
京都式戦略デザイン活用研究会 入会申込書
ご氏名

ご担当者名

ご所属 会社名(部署・役職)or学校名(学部・学科)


ご住所


ご連絡先
TEL:


FAX:
Email:


 
業種   主な取扱い製品・サービス  
 

戻る

ページの先頭へ