株式会社イー・エージェンシー様(8号館)


京都リサーチパークは「Meeting Room」のよう。
ビジネスでの出会いと交流の場があること、これが魅力です。


「なぜ京都なんですか?」とよく聞かれます。大阪の方が便利という考え方もありますが、京都にこだわるメリットも大きいと感じます。むしろ大阪にいるだけでは得られない利点も多いのではないでしょうか。

例えば、遠方からも来てもらいやすい立地。京都駅からひと駅ということで、お客さまにお越しいただいたり、東京、関西間で従業員の行き来が発生する場合は便利です。また京都市内でも最も大きな通りのひとつ、五条通りに面していることは、お客様に自動車やタクシーを使って自社にお越しいただく際、非常にスムーズです。

コラボしやすい場所でもあります。例えば、大学や老舗などの伝統ブランド、そして日本の文化を育んできた神社仏閣。一見縁遠いと思われるIT業でもお仕事をご一緒する機会が意外と多いです。

また、従業員やお客さまだけではなく、採用面でもメリットを感じます。文化的にも魅力のある土地、京都で働いてみたい、そんな求職者さんが実際多く、この場所にオフィスがあることが大きな魅力のひとつになっていると思います。

東京の一等地にオフィスがあったとしても、必ずしも「都会にオフィスがあること」と「豊かな職場環境」とは別です。KRPでは、木々や草花も多く、春には桜、秋にはもみじ。冬の寒い頃でも椿や梅が楽しめ、とかくストレスを感じがちな仕事の中にも豊かさが感じられるような仕掛けが盛りだくさん。これも、私たちが京都、KRPに拠点を構える理由のひとつです。

 

東和薬品株式会社様(KISTIC)


 

安心して実験に集中できる環境を
一緒に作り上げてくれています。

 

KRP内に開設した京都分析科学センターのコンセプトは「魅せる研究所」。医療・教育関係者、マスコミの見学を受け入れる開かれた研究所です。

当研究所の設計段階では、「魅せる」ための工夫や仕様に加え、研究所としての排気や給排水、電源容量など研究内容に応じた要求はもちろん、実際にここで実験や研究を行う研究員にもさまざまな要望がありました。

KRP(株)の皆さんとは、施工業者とのやりとり時の同席はもちろん、何度も打ち合わせを重ねました。また、その間に信頼関係が深まったことで、入居後は安心して実験に携わることができています。

皆さんのきめ細かなサポート、迅速なトラブル対応には何度も助けられています。何か困ったことがあっても、一本連絡を入れるとすぐに担当の方から連絡をもらえる対応の早さは安心感に繋がっています。安定した電力供給などのハード面以上に、安心して実験ができる理由かもしれませんね。

株式会社フューチャースピリッツ様(9号館)

強固な設備と柔軟な対応。オフィスと併せて
KRPデータセンターを活用しています。


KRPのデータセンターの魅力は、まず本社から走って20秒でたどり着ける場所にあること、停電時に48時間以上稼働できるデータセンター用の非常用発電機があること。そして何より、KRP(株)の技術担当者が真摯に相談に乗ってくれ、綿密な打ち合わせを行うことで、こちらの要望について柔軟かつ安全に対応いただけることです。

弊社のメイン事業「ホスティング(レンタルサーバ)」をご利用のお客さまのニーズに素早く対応できる環境を整えることができ、当社の強みとなっています。

また、営業技術部の皆さんとは普段からやり取りをしているので、何か困ったときは、すぐに誰に相談をするかが思い浮かび、安心感がありますね。

こちらから連絡をする前に提案をいただくこともあり、実はITこそ「人」が大切だと感じます。弊社は、お客様のサーバをお預かりする「縁の下の力持ち」。であれば、営業技術部さんは「縁の下の力持ちの下の力持ち」です。

 

 


京都リサーチパーク(株)営業開発部

メールアドレス
service@krp.co.jp
TEL
075-315-9333
お電話の受付時間 : 9時~17時半
(土日祝日・弊社特別休業日を除く)