2016/11/08

11月16日(水)オープンカレッジ1116 -ものづくりの現場からの挑戦-「瀬戸内の工場から新しい物語を紡ぐ」開催します

KRP町家スタジオにて開催する学びの場「町家オープンカレッジ

秋深まりつつある京都の町家で開催する町家オープンカレッジ1116は、ものづくりをテーマに- ものづくりの現場からの挑戦 -「瀬戸内の工場から新しい物語を紡ぐ」と題して、瀬戸内のものづくりの現場から新しい未来を紡ぐ事業を展開をしているデニムブランド「EVERY DENIM」より代表の島田舜介氏をお迎えして開催します。

デニムが好きでその工場に足を運んだことをきっかけとした彼の活動から事業化にいたる経緯やこれからのことについてお聞きする予定です。

実際、京都にも様々なものづくりの歴史があり、その伝統的な技術や想いが継承されていますが、現状は高齢化による職人の減少や社会変化による売上の落ち込みなどにより産業が縮小傾向にあります。町家スタジオのある上京区、西陣界隈にも西陣織をはじめとした多くのものづくりの現場があり、今新しい仕掛けが求められていると感じます。今回の企画が1つのきっかけになり、何か新しい動きが生れればと思っています。

起業やスタートアップ、ものづくり、ローカルベンチャーなど興味がある方、ぜひこの機会にご参加ください。

 

ゲストプロフィール:

島田舜介(しまだしゅんすけ)氏/EVERY DENIM代表

大学への進学を機にジーンズ加工を手がける工場を訪問。岡山は国産ジーンズ発祥の地であり、瀬戸内に集積する工場の技術が世界で高く評価されていることを知る。ものづくりの素晴らしさをより多くの人に知ってもらうため、作り手と売り手の距離を縮めることをテーマに「未来の伝統を織りなす。」という理念を掲げ、実の兄と二人でジーンズブランド「EVERY DENIM」を立ち上げた。

EVERY DENIM http://www.everydenim.com/


◎日時:20161116日(水)1900 2200(受付: 1830〜)

◎場所:京都リサーチパーク町家スタジオ

  住所:京都府京都市上京区福大明神町128

      アクセス:http://www.krp.co.jp/machiya/access.html

◎プログラム:

 第1部 1900 2000 島田氏によるトーク

 第2部 2000 2100 トークセッション・質疑応答

   第3部 2100 2200 交流タイム

◎参加費:1,000円(お菓子+ドリンク)

◎定員:30

◎お申込み:以下よりお申込みください。

                          

◎主催:京都リサーチパーク株式会社株式会社ツナグム


今回のオープンカレッジ1116は、「上京OPEN WEEK 2016」の一環としても開催いたします。
 上京OPEN WEEK 2016http://www.kamigyo-creative.net/

***イベントは終了いたしました***

posted by 町家スタジオ at 09:00 |